• davidueno777

スポーツは意識と感性、感情の勝負


先日の全米オープンで、大坂なおみ選手がセリーナ・ウィリアムズ選手を下して優勝しました。


ご覧になった方はすでに経緯をご存知かと思います。


感情の管理

が勝敗を決めました。

しかし、注目すべきことが一つ後日、ニュース番組で見出されました。


大坂選手のコーチ、サーシャ・バイン氏の存在。


わたしはもちろん氏を知るわけではないですが、わたしが見るに、間違いなく言葉の持つ秘密を知っている人です。

我々のビジネスの世界でも一緒です。


言葉は途方も無い力を持ちます。


そして、感情はもろに身体の機能を解放もするし、コントロールもしてしまいます。


また、ロシアの格闘家でヒョードルという選手がいます。



戦闘前に『てめー、このやろー』が当たり前の業界で、終始一貫、試合前すら「うすら笑顔」。


動画冒頭の見るこのスマイルに注目!

エミリアエンコ・ヒョードル VS ミルコ・クロコップ


これは相手を見下した笑顔ではなく、敬意を損なわず、なおかつ内的平安から湧き上がってくる表情です。


この動画は彼が魂を構築する過程が見えます。(一方ミルコは試合前から余裕がなくイライラしてます)


ヒョードルは全く普段とペースを変えず、ルーティーンをこなします。


完全に平安を管理しているのです。


この試合、当時最も注目された天下分け目の大一番でした。

ヒョードルは無敗。


そこへ挑戦したミルコ。


精神的な優位性は本来ミルコにあるはずです。


しかしヒョードルは平安を一貫して管理しています。


結果は見事に試合に現れました。


これは内的管理の結果です。


試合後のミルコの言葉が如実に物語ります。


「体が動かなくなった。」


強い人とは、強がるのではなく、『平安と喜びを保てる能力』にあると私は感じます。


強い人は強がる必要がないのです。


しかしこれもマインドとスピリットでシフトできます。


人間の魂は強烈なポテンシャルを持ってます。


最後に極め付け。


この人も完全に言葉と意識の力を心得て実践しています。





Q: あなたは最高のサッカー選手ですか?


CR7: はい、そうだと思います。いつでも私が最高です。私はそれを絶えず口に出します。人々が何を言おうが私は全く気にしません。


Q: メッシが最高だという人もいますが。


CR7: 私はその意見に敬意を表します。しかし私の中では私の方が彼よりも優れています。


このインタビューは2015年段階ですから、バロンドールはメッシが4回、ロナウドが3回。


その段階でのインタビューです。


彼は意識がもたらす力を知っているのです。


さらにこの年のバロンドールはメッシがさらっていきます。


つまり

メッシ:五度の受賞

ロナウド:三度の受賞


さてお立会い!


衰えただの落ち目だなどの世論を物ともせず、彼は2016、2017年とバロンドールを連覇します。


結局

メッシ:5度の受賞

ロナウド:5度の受賞


意識は素粒子です。


外界に影響を与えます。


その意識が「外界に与える力の仕組み」と「身につける方法」を私は書籍にいたしました。


https://www.amazon.co.jp/dp/B074KKKHXH

聖書と現代科学、そして成功マインド: 成功を科学的な視点で解説!脳科学、量子力学と聖書の奇跡的なコラボレーション Kindle版 書籍はこちらで!
















コンプリート・バージョンはこちら。

新刊、Kindle出ました。

https://www.amazon.co.jp/dp/B07GJHGF4T

新刊 Kindle版出ました。¥5,400 セミナーのエントランスコースの内容がカバーされています。

0回の閲覧
  • LinkedIn Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon